食物アレルギーについてcompany

給食のアレルギー対応

アレルギー疾患を持つ児童生徒は「学校生活管理指導票」をお渡ししますので記入して学校まで提出してください。給食は特定の食材のみ除去する対応はできませんので、学校ではおかず1品ごとに食べるか食べないかの二者択一の対応をします。

牛乳給止について

アレルギーのため牛乳を飲むことができない児童生徒に限り、牛乳を給止することができます。該当する場合は学校へご連絡いただければ申請書をお渡しします。またはこちらからダウンロードすることもできます(就学前の新1年生は申請用紙が異なります)。
市の審査に数か月かかる場合がありますので、お早めに提出してください。認定された場合市より牛乳代が後から返金されます。