南部小TOP
 
南部の子TOP

平成29年4月

4月27日(木) 1・2年生交流会『学校たんけん』で、2年生のお兄さん・お姉さんが頑張りました
  生活科の時間に、1・2年生合同で交流会『学校たんけん』を行いました。体育館で2年生から全体説明を行った後、1・2年生のペアで学校内のいろんな場所を探検し、スタンプを集めました。

 校長室も訪問場所の一つになっていました。子どもたちはペアで仲良く「失礼します」とあいさつし、校長室の歴代の校長先生の写真などを調べたりしました。スタンプを押した後、校長先生から『来室証明書』をもらい、『にゃんぶ』にあいさつをした後、次の場所へ一緒に向かって行きました。

 2年生のお兄さん・お姉さんが、1年生の子どもたちをリードしながら、あいさつの仕方を教えたり、教室の場所を教えたりと、やさしくお世話してくれました。

 最後は、体育館に戻って、ゲームやプレゼントなどで交流を深め、さらになかよしになりました。
4月26日(水) 年度初め、子どもたちの身体にかかわる様々な検査が行われています
 年度の初めには、身体測定や視力・聴力検査など、子どもたちの身体に関する様々な検査が行われます。

 子どもたちは静かに自分の番を待ちながら、真剣に検査に臨んでいました。この一年の子どもたちの成長を見守っていきたいと思います。
4月25日(火) 低学年・中学年の子どもたちも、運動会に向けて真剣に取り組んでいます
 1・2年生の演技練習も始まりました。関ジャニの『パノラマ』にのって、リズミカルに、かわいらしく元気に全身で表現し、笑顔いっぱいの演技になっています。

 難しい振り付けもありますが、子どもたちは先生の覚えやすい説明を聞きながら、少しずつマスターしています。一人の力技にかわいらしさも加わり、見所いっぱいの表現になっているので、これからが楽しみです

 3・4年生の運動会の表現は集団行動と『南小ソーラン節』です。号令に合わせてきびきびと動き、元気な声を響かせながら、心を一つに集団の演技をつくりあげています。

 『南小ソーラン節』では、腰をしっかりと落とし、一つ一つの動きを確かめながら、少しでも早くマスターしようと頑張っていました。これからどんなかっこいい演技ができあがっていくか、楽しみです。
4月21日(金) 運動会に向けて5年生が組体操の練習に加わり、本格的な練習が始まりました
 運動会で行う組体操の練習に5年生が加わり、本格的な取り組みが始まりました。

 まずは5年生に、組体操の真剣な雰囲気、きびきびした動きを目で見てわかってもらえるよう、6年生が今まで練習してきた演技を披露しました。

 その後、今日は5年生が一人技に挑戦。技が上達するよう、6年生が手取り足取り教えてくれました。

 今後も、子どもたちの安全に配慮しながら、演技を作り上げていきたいと思います。
4月21日(金) 3・4年生の親子勤労が行われ、学校周りを美しくしていただきました
 3・4年生の子どもたちと保護者の方による、今年度第1回の『親子勤労』が行われました。

 親子で会話をしながら、校舎前や東運動場周りの植え込みや、プール南の植え込みの草取りを、時間いっぱい丁寧に行っていただきました。

 また、環境部の皆さんを中心に、運動場周りや駐車場付近の草を機械で刈っていただきました。

 これから草がどんどん生えてくる時期ですが、その前にきれいにしていただきました。おかげで、子どもたちも気持ちよく運動会の練習や部活動、外遊びをすることができます。

 保護者の皆様、環境部をはじめとするPTA役員・学年委員の皆様、お忙しい中、最後の片づけまで丁寧に取り組んでくださり、ありがとうございました。
4月19日(水) たくさんの地域の方に見守られ、1年生が交通安全教室を行いました
 雨で延期していた、1年生対象の交通安全教室が行われました。

 最初にスクールガードリーダーの方から交通安全についてお話ししていただきました。

 その後、学校近くの交差点を利用して、実際どのように横断歩道を渡るのか、一人一人実践してみました。

 1年生による本格的な下校も始まります。「自分の命は自分で守ろう」をキーワードに子どもたちが安心・安全に登下校できるようにしたいです。

 地域のたくさんの方にご指導していただき、ありがとうございました
4月18日(火) 初めての家庭科、電子レンジで手軽につくれるグミ作りに挑戦!
 5年生が初めての家庭科で調理実習に挑戦。今日は電子レンジで簡単につくれるグミを作りました。ジュース・ゼラチン・砂糖を混ぜて、電子レンジで加熱するだけで、いつも食べているグミができてしまいます。

 子どもたちは、「ジュースの味を変えてみたい」「家でも作ってみたい」と話していました。機会があれば、お家の方もいっしょに作られてはいかがでしょうか。
4月17日(月) 絵を描く会に向けて各学年で作品づくりを始めました
 今年度も絵を描く会の季節がやってきました。学年に応じて、下書きを始めたり、下絵を描いたり、モチーフを良く見て描く練習をしたりと、準備が進められています。

 4年生は構図を考えるためにフレームを使って、レイアウトを考えていました。

 5年生は鏡をじっくりと見て自画像を描くなかで、対象をしっかりと見つめて描くことの大切さを学んでいました。

 今年の絵を描く会で、どんな傑作ができあがるか、今から楽しみです。
4月15日(土) 今年度最初の授業参観、新入生歓迎会と子どもたちははりきっていました!
 今年度、最初の授業参観、子どもたちはちょっと緊張しながらも、お家の方の前で張り切って授業を受けていました。

 先生の話をしっかりと聞く姿、班で楽しく話し合う姿など、学級の様子を含め、お家の方に参観していただきました。1年生は、親子で自己紹介をしていただき、互いに声をかけるきっかけとなりました。

 学級懇談会にも多くの保護者の方に参加していただき、担任の思いや学級経営についてお話させていただきました。

 保護者の皆様、授業参観、PTA総会、学級懇談会とご参加いただき、ありがとうございました。
 たくさんの会員の皆さんに出席いただき、総会が行われました。役員の皆さんのお人柄があらわれる、あたたかい雰囲気の総会となりました。

 28年度のPTA役員・学年委員さん、各行事等にご尽力いただき、ありがとうございました。
 29年度の役員・学年委員さん、一年間よろしくいお願いいたします。

 新会長さんのもと、「思いやりの心をもつ、たくましい子どもを育てよう」を目標に、一丸となって取り組んでくださいます。よろしくお願いします。
 各学級で保護者会が行われている間に、体育館で『新入生歓迎会』が行われました。

 新しい児童会の子どもたちが企画・運営し、ゲームや南部小に関するクイズゲームなど、大いに盛り上がりました。

 児童会の子どもたちは初めての進行役でしたが、はきはきとした声で指示を出し、会を立派に取りまとめてくれました。
4月14日(金) 今年度初めての避難訓練、緊張感をもって真剣に取り組みました
 今年度、初めての避難訓練が行われました。地震と火災を想定した訓練で、今日は各学級が避難コースと避難の仕方を覚えることを目的としました。

 一年前、熊本で大きな地震があったこともあり、各担任から地震の被害と対策について、具体的な話をしました。子どもたちは真剣に耳を傾け、その後の避難も話をすることなく、緊張感をもって取り組むことができました。

 その後、教室へ帰り、一人一人避難訓練の振り返りを行いました。

 先生方も、「子どもたちに、『自分の命は自分で守る』という意識をもってほしい」と願いながら、真剣に訓練に取り組んでいました。
4月13日(木) 学級活動や理科、4月はじめならではの様々な授業が行われています
 1年生では、算数の授業で数を数える学習を始めました。

 上学年では、どんな学級にしていきたいか子どもたちが話し合い、それをもとに級訓を決めています。

 また学級の係や委員会なども決めており、係ごとに内容や目標を話し合って決めています。
 3年生は初めての理科。教科書を片手に校庭に出て、春の草花や生き物をみんなで探していました。

 南部小の校庭は、春の彩りと香りでいっぱいです。
4月12日(水) 桜も満開、学級写真撮影で子どもたちもにっこり笑顔の花咲きます
 桜の花も満開になり、桜をバックに学級写真を撮りました。ジャングルジムなどに登って、みんなそろって笑顔満開でした。
 
 また、体育館では担任の先生と一緒に学級写真の撮影がありました。お休みの子がいた学級は、19日にもう一度撮影があります。
4月11日(火) 授業、給食が本格的にスタート!子どもたちは新たな気持ちでがんばっています
 各教科の授業も本格的に始まりました。
 2年生の体育では、集団行動の基本の動きを学んでいました。
 4年生の算数では、折り紙で扇を作りながら、楽しく角度の学習をしました。
 1年生では、給食後の歯磨きに備え、歯ブラシの使い方を学んでいました。



 また、1年生は今日から給食が始まり、配膳の仕方についてお話を聞いた後、早速自分たちで配膳しました。自分の仕事をしっかりと果たしながら、スムーズに配膳ができました。おいしい給食にみんな笑顔でした。
4月10日(月) 初めての全校集会、1年生も真剣に、静かに話を聞くことができました。
 今年度最初の全校集会。5・6年生が静かに入場し、雰囲気を作り、下級生もその姿を見て、静かに行動することができました。

 校長先生からは、入学式準備の6年生のがんばりについて話がありました。また、自分の持ち味を発揮し、学級で目標をもってがんばろうというお話がありました。
4月6日(木) 咲き始めた桜が見守るなか、平成29年度入学式・始業式が行われました
 咲き始めた桜の花が見守るなか、平成29年度入学式・始業式が行われました。新1年生の子どもたちは、少し緊張しつつも、話を聞く姿勢もよく、入学認定で名前を呼ばれたときも、大きな声で返事をすることができました。

 2〜6年生の進級認定では、各学年とも気持ちのこもった大きな返事をし、進級した学年への意気込みを感じました。

 校長先生やご来賓の方々からは、南部小の子どもたちへエールを送っていただきました。

 6年生の代表児童の心あたたまる歓迎のメッセージに応えるように、1年生の子どもたちが「お願いします」と、元気なあいさつを体育館中に響かせました。

 そして、本日の欠席者は0!元気にスタートした南部小、子どもたちの頑張りが楽しみです!
 2〜6年生は、各学年で学級開きがありました。教科書等を配布された後、担任の先生からお話がありました。

 子どもたちは、新しい仲間や先生と出会い、この一年への期待に胸をふくらませていました。
4月5日(水) 6年生が明日の入学式・始業式の準備をしてくれました
 明日の入学式・始業式に向けて、新6年生の子どもたちが準備をしてくれました。

 体育館、1年生の教室、玄関や外庭をきれいにし、今年度使う教科書を各教室に運んでくれました。また、2・3年生が植えてくれたチューリップを並べて、フラワーロードを作ってくれました。最後は、1年生のいす一つ一つを磨いてきれいにしてくれました。

 黙々と作業をし、進んで仕事に取り組む6年生の姿に、最上級生としての思いの高まりを感じました。明日の入学式が楽しみです。