南部小TOP
 
南部の子TOP

平成29年8月

8月29日(火) 児童クラブの子どもたちが『夏祭り』を開催、大盛況!
 児童クラブの子どもたちが夏祭りを開催しました。友だちやおうちの方が来場し、会場はおおにぎわい!

 オープニングは、手作りおみこしのにぎやかなパレード。おみこしコンテストにもなっており、みなさんが投票しました。その後、元気な『いいじゃん踊り』等が披露されました。

 夏休みに入って、品物やお店の準備を一生懸命行ってきました。 ゲームの係や喫茶の係、くじ引きやグッズの店員さんなど、明るく元気に声をかけていました。

 夏休みの楽しい思い出がまた一つ増えました。
8月28日(月) みよし市士別市派遣団の解団式が行われ、子どもたちが成果を発表しました
 8月1日から4日までの4日間の派遣を終え、本日、市役所で解団式が行われました。

 士別市の生活や環境、畜産や農業など、自分のテーマについて学んできたことを各自が報告しました。また、交流を通して感じたことや感謝の気持ちなどを伝えました。

 9月には全校の皆さんに報告をする予定です。今後も、一人一人がみよし市と士別市との架け橋となって、活躍してくれることを期待しています。
8月23日(水) 全校出校日、久しぶりの登校でしたがみんな元気な笑顔でした!
 全校出校日、久しぶりの登校でしたが、みんな元気な笑顔を見せてくれました。
 
 夏休みの思い出を語ったり、夏休みの宿題を点検したり、作品を鑑賞したりしました。
 
 暑い中でしたが、9月からみんなが気持ちよく運動場を使えるよう、6年生の子どもたちが草取りをしてくれました。
 
 9月5日(火)〜7日(木)まで本校体育館にて作品展があります。是非子どもたちの力作をご覧ください。
8月6日(日) 南部地区コミュニティの夏まつりが行われ、南部小の子どもたちが盛り上げていました
 南部地区コミュニティの夏まつりが行われました。子どもたちは、おまつりのなかで3つのチームでダンスを披露したり、盆踊りや夜店に参加するなどして、地区のお祭りを盛り上げました
8月7・9日(月・水) 士別市で野球・サッカーを通じて交流した選手も帰ってきました
 サッカーと野球を通して士別市との交流を深めてきた、6人の代表児童が帰ってきました。

 子どもたちは、士別市主催の大会に出場し、全力で取り組みました。サッカーのみよしフレンドエイトは、21チーム中、見事優勝しました。

 6人の子どもたちは今後も士別市との架け橋となって活躍してくれることと思います。
8月4日(金) 一回り大きく成長して、みよし市士別市派遣団が帰ってきました
 1日(火)から北海道士別市との交流を目的に派遣されていた4名の子どもたちが帰ってきました。4人とも元気な笑顔で帰着のあいさつを行い、士別市での頑張りが伝わってきました。

 まずはゆっくりと休んで、夏休みがあけたら、士別市で学んできたことを全校のみんなに伝えてもらいたいと思います。お疲れ様でした。

 お迎えに来ていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
8月4日(金) 士別市スポーツ交流派遣(サッカー・野球)の6名、健闘を祈ります!
 サッカーと野球を通して士別市との交流を深めるため、6人の代表児童が出発しました。士別市主催の大会に出場し、今まで部活動で培ってきた力を発揮してくれることと思います。

 8月7日には野球の子どもたち4名が、9日にはサッカーの子どもたち2名が、一回り成長して帰ってくることを楽しみにしています。
8月1日(火) たくさんの方に見送られ、みよし市士別市派遣団が出発しました
 いよいよ士別市派遣団が出発する日となりました。朝5時45分集合と早い時間でしたが、おうちの方や先生方などたくさんの方に見送っていただき、4名の代表児童が、笑顔で元気に士別へ出発しました。

 たくさんのことを学び、たくさんの方とふれあい、自分の目標を達成して、一回り大きくなって帰ってきてくれることを楽しみにしています。