事業計画案

クルマの街「豊田市」の駅前通り

HOME > 事業計画案

北地区市街地再開発事業 事業計画書を作成しました
豊田市駅前通り北地区市街地再開発組合は、事業計画書をまとめました。
事業の目的
・多機能複合型施設の導入や新たな交流核の形成による昼夜間人口の拡大ならびに中心市街地の活性化と、交通環境並びに都市防災機能の向上などによる市街地の整備改善を一体的に図る。
事業計画案の概要
・豊田市駅前通北地区
・事業名称   : 豊田市駅前通り北地区第1種市街地再開発事業
・施行者    : 豊田市駅前通り北地区市街地再開発組合
・組合員数   : 35名 (借地権者含む)
・都市計画決定 : 平成24年3月1日
・事業施行期間 : 平成25年度(8月23日組合設立日)~平成29年度(予定)
・施行地区面積 : 約1.6ha
・建築延床面積 : 約57,500㎡
・総事業費   : 185億円
その他
・今後のスケジュールや施設建築物の概要等は以下のとおり。

pasu-S.jpg施設計画.jpgスケジュール.jpgクリックで拡大表示

お問い合わせ先:豊田市駅前通り北地区再開発組合 事務局                    豊田市喜多町3-110(コモスクエアE棟1F)電話0565-77-7247

中日新聞豊田版事業計画提出紹介記事20130604.jpg20130604