10月18日(木)
 2年生、夢の作品展で展示する作品作りをしています。絵の具を混ぜて、好きな色の粘土を作りました。かわいい生き物の風鈴ができました。作品展で、一人一人の作品を楽しみにしていてください。  
 2年生、北曄っ子の練習です。立ったり座ったり、先生のリズムに合わせて、素早く動けました。  
 10月17日(水)
 初任者研修のため、4年4組で社会科「愛知用水」の模範授業を行いました。「昔から今へ、生活と思いをつなぐ愛知用水」の単元の中で、「愛知用水は、人々にとって恵みだっただろうか」という問いについて考えました。それぞれの立場で、意見を交わしました。どちらの立場の子も、根拠をもって意見を言っているので、話し合いが盛り上がり、授業が終わってもまだお互いに考えを伝え合う姿がありました。    
 
 
 3年生は、「かね貞」へ工場の見学に行きました。普段見ることのできない工場のラインに興味津々です。ちくわの生産量が日本一と聞き、さらにびっくりでした。工場の施設や働く人の工夫が、たくさん分かりました。  
 10月16日(火)
 5年生、稲刈りをしました。頑張って植えた苗は、しっかり育っていました。昨日の雨の影響で、田んぼがぬかるみ、足を取られてしまう子がたくさん。稲刈りをするには難しかったですが、莇生土地改良区の皆様にご協力をいただき、無事に刈り取ることができました。  
 
 10月15日(月)
 授業公開日でした。1年生から6年生まで、後期になって頑張る姿をそれぞれに見ていただけたことと思います。4月の頃よりも、子どもたちがリラックスし、学級の雰囲気も明るかったです。個人でじっくり考えたり、グループで一緒に悩んだりなど様々な関わりができていました。  
 
 
 
 
 
 PTAバザーです。たくさんの方が足を運んでくださり、大盛況でした。役員のみなさんが、時間をかけて準備されたことに感謝です。バザー用品の提供や準備、購入など、ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。  
 10月12日(金)
 1年生、国語科で漢字の学習が始まりました。とても嬉しそうです。一つ習うたびに、真剣に練習しています。後期は難しいことが増えていきますが、楽しみですね。  
  5年生、教育実習生の授業です。算数科の整数の学習で、「倍数・約数ゲーム」をしました。前の数字の倍数や約数を順に出していき、カードが早くなくなった方が勝ちです。どの数字にもつかえる1という数字は最強だと気付いたようです。  
 10月11日(木)
 1年生と3年生で、道徳の研究授業を行いました。1年生は「ぷうたのやくめ」の資料を使って話し合い、新しいことば「びょうどう」を学びました。
 3年生は「心をしずめて」の資料から、お互いの気持ちを大切にすることを学びました。
 1年生も3年生も、自分のことばで思っていることを伝い合うことができました。ノートへのまとめも真剣でした。
 
 
 10月10日(水)
 園芸委員会が「お花に笑顔を咲かせよう キャンペーン」を始めています。低学年の子と一緒に、花壇の花に水やりをします。 ペットボトルがかわいくデザインされていて、水やりをするのが 楽しくなります。水道の前には水を汲む子の長い列ができました。  
 
 
 10月9日(火)
 後期、始業式です。校長先生からは、後期にがんばっていきたいことについてお話がありました。
 ①張りのある声を出そう。
 ②周りにいる人を大切にしよう。
 ③普段の生活を大切にしよう。
 一人一人の目標をもちながら、北部小みんなで三つのことを意識して生活していきましょう。
 
 コロンバス市から親善大使のジョー・スティール先生がお見えになりました。
 3時間目は、1年生の誕生日会に参加しました。  一緒にボールを使ったゲームに参加し、盛り上がりました。
 4時間目は、4年生との交流です。琴やソーラン節などを披露しました。コロンバス市についてもいろいろ教えていただきました。
 ジョー先生に楽しんでもらい、楽しい交流ができました。

 
 
 
 
 
 
 10月5日(金)
 前期始業式を行いました。2年、4年、6年生の代表者が、前期を振り返りがんばったことや後期に向けての抱負を発表しました。
 校長先生からも前期のよかったところをお話していただきました。この三連休で後期の目標を考えようと思っている子がほとんどでした。北部小全体が、とてもよくまとまった前期だったと思います。
 また、陸上大会、読書感想文コンクール、文詩集みよしの入選者の表彰もありました。前期の活躍が光ります。後期もがんばっていきましょう。   
 
 
 
 
 10月4日(木)
 4年生は、雨のため行けなくなった水生生物調査の代わりに、環境課の方からお話をしていただきました。昨日行った、境川の様子から疑問に思った「外来種」や「川の汚れの原因」など、たくさんの質問に答えていただきました。みんな熱心に話を聴き、メモを取りました。  
 3年生、ローマ字の学習が進んでいます。お手本を見ながら、丁寧に練習しています。今日は、「はひふへほ」「まみむめも」を習いました。すらすら書けるようになるといいですね。  
 10月3日(水)
 読み語りの会がありました。すまいる学級は、読み語りをとても楽しみにしています。身を乗り出して聞き入っている子が多いです。  
 3年生、「つばめの家」に見学に行きました。施設の工夫や働いている人の様子を見て来ました。車椅子の人が使いやすいために、体の不自由な人が気持ちよくお風呂に入れるためになど、説明を丁寧にしてくださりました。メモがたくさん取れました。質問もたくさん。学ぶ意欲いっぱいの3年生です。   
 
 10月2日(火)
 1年生は、生活科で虫との触れ合いを楽しんでいます。朝から虫かごと網を持ってたくさんの子が虫探しをしています。虫かごの中には、大きなカマキリが入っている子も小さな小さなダンゴムシが入っている子もそれぞれです。一人一人のお気に入りです。   
 
 

 10円玉に載っている平等院鳳凰堂です。屋根には、燦然と輝く鳳凰、池に建つ姿の威厳に感動です。グループごと、思い思いに記念写真を撮りました。

 
 

 世界最大の木造建築物。これでも、創建当時の三分の二だそうです。大仏は、みんなを幸せにするそうです。鼻の穴をくぐった子もいます。

 

 鹿せんべいをあげています。たくさんの鹿が、お店の前で待ちかまえています。迫ってくるので、束のまま、奪われてしまう子も結構いました。かわいい鹿たちに笑顔です。

 

 
 10月1日(月)
 6年生、心配された台風も過ぎ、無事に修学旅行に出発しました。「きょうという日を忘れない~106人で作る最高で最後の思い出~」をスローガンに、よい思い出作りがスタートしました。5年生からのメッセージもあり、スローガンの文字の中には、修学旅行に関係する絵が貼られています。5年生の手作りです。最高の思い出ができるように楽しんできてほしいです。  
 
 
 音羽の滝です。どの水を飲むかさんざん迷っています。向かって右が学問、中央は縁結び、左は長生きです。願いが叶うといいですね。  
  二条城です。豪華な唐門です。伏見城から移築したそうです。菊の紋の下に葵の紋が隠れているそうです。子どもたちは、タクシーの運転手さんの説明を感心しながら聞いています。  
 台風の影響で、校庭にはたくさんの落ち葉です。6年生がいないので、5年生が率先して片付けをしました。さすが、5年生。北部小の立派な高学年です。  
 けいどろ大会、3、4年生の部の決勝戦です。3年生と4年生中心のチーム戦です。結果は4年生中心の「ラーメンZ」チームの優勝でした。おめでとう。